札幌から約50分。千歳から約50分の農業の町。

交通機関

地域公共交通確保維持改善事業の事業評価について

 国の地域公共交通確保維持改善事業費補助金を活用し運行している地域フィーダー系統確保維持事業の事業評価を公表します。

 この事業評価は、地域公共交通確保維持改善事業費補助金交付要綱第3条第5項の規定に基づき、南幌町生活交通ネットワーク計画に基づく事業の適切性、目標・効果の達成状況、今後の改善点について、計画の策定主体である南幌町地域公共交通活性化協議会が自己評価し公表するものです。

路線バス

令和3年4月1日時点(ダイヤ改正)

巡回バス

南幌町では、『町内巡回バス』を運行しています。
『町内巡回バス』はお年寄りの通院を主としており、運行路線上であれば、どこでも自由に乗り降りができる「フリー乗降(自由乗降)」となっています。
運行日や運行経路など乗降の際は、お間違いのないようにご利用ください。

※巡回バスの運行は、令和3年9月30日(木)までの運行となります。
10月からは新しい運行体系「AIオンデマンド型交通」がスタートします。

◆運行経路 及び運行日

◆運休日

月曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日
年末年始は12月31日~1月4日

◆利用料金

・大人200円 小学生以下100円

※一部市街地区内乗降の場合
・大人170円 小学生以下90円

◆公共施設停留所

ビューロー・あいくる・南幌町役場・町立南幌病院・なんぽろ温泉

◆農村部の停留所

運行路線上であれば自由に乗り降りできます。

南幌町オンデマンド交通運行業務に係る公募型プロポーザルの実施について

南幌町では、「南幌町オンデマンド交通運行業務」の受託事業者選定のため公募型プロポーザルを実施します。
参加を希望される事業者は、実施要領等をご確認の上、ご応募ください。

プロポーザルの内容

  1. 業 務 名  南幌町オンデマンド交通運行業務
  2. 業務の内容  別紙「南幌町オンデマンド交通運行業務に係る業務仕様書」のとおり
  3. 参 加 資 格  本業務に係る企画提案に参加できる者は、次に掲げる事項を全て満たすこととする。
  • 法人格を有するものであること。
  • 南幌町内に本社、支社、支店もしくは営業所の機能を有し、道路運送法第4条に定める一般旅客自動車運送事業の許可、または自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律第4条に定める北海道公安委員会の認定を取得している者。
  • 参加表明書提出時において、令和3年度南幌町入札資格有資格者名簿に登録されている者。
  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
  • 所得税又は法人税、消費税又は地方消費税、町税又は主たる事務所がある市町村の市町村税の滞納がないこと。
  • 会社更生法及び民事再生法等に基づく再生または更生手続きを行っているものではないこと。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号第3条又は第4条の規定に基づき都道府県公安委員会が指定した暴力団等の構成員を、役員、代理人、支配人その他の使用人または入札代理人として使用している者でないこと。
  • 道路運送法第4条に定める一般旅客自動車運送事業の許可を取得している者については、国土交通省による行政処分を過去3年間受けておらず、重大事故を過去5年間起こしていないこと。また、自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律第4条に定める北海道公安委員会の認定を取得している者については、自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律に基づいて北海道または北海道公安委員会が執行した行政処分を過去3年間受けていないこと。

企画提案参加に関する利用等一式について

実施スケジュール

内  容期 間 等
実施要領等の配布期間令和3年5月7日(金)から令和3年5月17日(月)まで
※ホームページ上で公開
質問の受付令和3年5月7日(金)から令和3年5月17日(月)まで
質問の回答日令和3年5月18日(火)
※ホームページ上で公開
参加表明書の提出期間令和3年5月7日(金)から令和3年5月17日(月)まで
参加資格承認の可否通知参加表明書の提出から10日以内に通知する
企画提案書受付期間令和3年5月19日(水)から令和3年6月18日(金)まで
選定委員会(書類・プレゼンテーションによる審査)令和3年6月23日(水)
選定結果通知選定委員会終了後に、ヒアリングを実施した事業者に対して通知する

この情報に関するお問い合わせ先
まちづくり課 企画情報グループ | 電話番号:011-398-7019  FAX:011-378-2131