新型コロナウイルスに関連した注意喚起について

 現在、報道にもあるように中国の武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生が報告されており、国内においても感染者が確認されています。
 中国の武漢市から帰国・入国された方で咳や発熱の症状がある場合は、マスクを着用するなどして、速やかに最寄りの保健所にお電話等でご相談のうえで受診してください。

 北海道岩見沢保健所:TEL 0126-20-0101

 なお、上記の事前相談・受診にあたっては、武漢市の滞在歴があることを申告してください。

 

予防には通常の感染症対策を!

 日本における新型コロナウイルス感染症は、現時点では流行が認められている状態ではありません。
 過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗い・うがい、マスクの着用などの基本的な感染症対策を励行し、感染を予防しましょう。

電話相談窓口(コールセンター)を開設しています

 厚生労働省では、新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、電話相談窓口を開設しています。

 厚生労働省電話相談窓口:03-3595-2285(9時から21時まで)

 

関係リンク