新型コロナウイルス感染対策について

当院で行っている新型コロナウイルス感染対策についてお知らせします

【入院されている患者さまについて】
 入院されている患者さまについては、5月31日(日)まで会中止
 6月1日(月)より家族のみ面会可能といたします

 ※面会について下記にご協力ください
  ・患者さまのご家族のみ1名~2名、15分程度とします
  ・15歳以下のお子様の面会はご遠慮ください
  ・面会前にナースステーションで体温計測を行います  
 

【外来患者さまについて】
    ○
かぜ症状があり、当院への受診をお考えの方へ
   ・当院では新型コロナウイルスの検査は行っておりません。
   ・新型コロナウイルスの感染対策のため、
受診される前に電話連絡をお願いいたします。
    (町立南幌病院:電話011-378-2111 外来)
   ・電話でお話を伺った上で受診していただく場合は、
午前10時30分から11時30分の間での
    受診をお願いしております。ご協力よろしくお願い申し上げます。

    ※電話でお話を伺い、帰国者・接触者相談センターへ相談すべき基準にあてはまった場合、
     申し訳ありませんがそのまま当院での診察はお受けできません。その場合、帰国者・
     接触者相談センターへの連絡先を案内いたします。基準については下図のとおりです。
   

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(5月8日厚生労働省HPより)
【帰国者・接触者相談センター等にご相談いただく目安】
 ・以下のいずれかで強い症状が出ている方は、すぐにご相談ください
  ☆息苦しさ(呼吸困難)
  ☆強いだるさ(倦怠感)
  ☆高熱
 ・重症化しやすい(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や
  透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)、妊婦の方
  発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合でもご相談ください
 
上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合はご相談ください
  
(症状が4日以上続く場合は必ず相談ください。症状には個人差がありますので強い症状と思う
   場合はすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です)

  ○帰国者・接触者相談センターや保健所へ相談し、当院への受診を指示された方へ
   ・新型コロナウイルスの感染対策のため、午前10時30分から11時30分の間での受診
    お願いしております。受診前に電話でのご連絡をお願いします。
    ご協力をお願い申し上げます。
    (町立南幌病院:電話011-378-2111 外来)

  ○当院を定期受診される方へ(お薬が切れる方)
   ・受診される場合は、新型コロナウイルス感染対策のため、午前8時30分から10時30分の
    間での受診をお勧めいたします。
   ・持病がある・ご高齢で受診に不安があるなどの場合、病状が安定している場合に限り
    電話再診によるお薬の処方を行っております。電話でご相談ください。
    (町立南幌病院 電話:011-378-2111)

帰国者・接触者相談センター
  ・
平日 午前8時45分から午後5時30分 岩見沢保健所(電話0126-20-0100)
  
  ・24時間 北海道保健福祉部健康安全局地域保健課(電話011-204-5020)