姉妹町交流研修補助金

 2010年(平成22年)2月22日より姉妹町締結している熊本県多良木町(たらぎまち)を、より多くの方々に知っていただくため、各種団体、家族や会社などで実施する多良木町への研修旅行に要する経費に対して補助金を交付します。

補助対象者

 5人以上で多良木町での研修を実施する南幌町内の各種団体及びグループ並びに家族または法人会社などで、次に該当する方です。
■各種団体及びグループ並びに家族の場合は、構成する方のうち南幌町の住民
■法人及び会社などの場合は南幌町の住民である社員
※町議会議員は除く。
※この制度以外で国や道、町から多良木町研修に係る補助がある場合も除く。

申請方法

 補助金等交付申請書に必要事項を記入し、次の書類を添付して、研修実施日の30日前までに持参により提出してください。

補助額

 研修参加者1人につき1回を限度に2万円です。ただし12歳未満の参加者は1人につき1万円です。

補助金の請求方法

 研修が終わってから補助金交付申請書を提出してください。ただし、概算払いを申請することができますので、概算払申請書に研修参加者名簿を添付して提出してください。

実績報告

 研修事業等実績報告書を、研修が終わってから30日以内に次の書類を添付して提出してください。
1 研修報告書
2 研修参加者名簿
3 研修時の記録写真や資料
4 研修旅行に要した領収書などの写し(航空券の半券など)
※資料などが無い場合は、多良木町役場企画観光課の受付印、または施設担当者、面会者の確認印(署名)を押印したものや、名刺などを添付してください。