第19回統一地方選挙について ~あなたの声 この一票で伝えよう~


◇投 票 日
  北海道知事・議会議員選挙 4月 7日(日)
  南幌町議会議員選挙    4月21日(日)
-----------------------------------------------------------
 

~南幌町で投票できる方~ (選挙人名簿に登録されている方)

1)北海道知事、北海道議会議員選挙
■年齢要件
 ・平成13日以前に生まれた方(平成31年4月7日現在で満18歳以上)
■住所要件
 〇北海道知事選挙
 ・平成3120日現在で3ヶ月以上本町に引き続き住民登録されている方
                  (平成30年12月20日以前の転入届者)
 〇北海道議会議員選挙
 ・平成3128日現在で3ヶ月以上本町に引き続き住民登録されている方
                  (平成30年12月28日以前の転入届者)
 〇北海道知事・北海道議会議員選挙 共通
 ・平成3012日以後に転出したが、転出先の選挙人名簿に登録されていない方

(2)南幌町議会議員選挙
■年齢要件
 ・平成1322日以前に生まれた方(平成31年4月21日現在で満18歳以上)
■住所要件
 ・平成1315日現在で3か月以上本町に引き続き住民登録されている方
                    (平成31年1月15日以前の転入届出者)
 ・投票日までに転出された方は投票できません
 

~投票の順序~
 北海道知事・道議議員選挙
 投票の順序は、はじめに北海道知事選挙の投票用紙の交付を受けて投票し、次に北海道
議会議員選挙の投票用紙の交付を受けて投票します。

~体の不自由な方は代理投票ができます~
 選挙人が身体の不自由やさまざまな事情から投票用紙に自書できない場合は、代理投票
が認められていますので、投票所で係員に申し出てください。
 なお、内容についての秘密は厳守されます。


~開票の日時・場所~
 北海道知事・道議会議員選挙
  開票は、4月 7日(日)投票終了後、20時から改善センターで行います。
 南幌町議会議員選挙
  開票は、4月21日(日)投票終了後、20時から改善センターで行います。

19時30分までは参観人席への入場はできませんので留意願います。


~買収・もてなしなど公職選挙法にご注意を~
 選挙運動のために買収したり飲食物をごちそうされたり、戸別訪問をして投票に関して
依頼することは法律で禁止されています。
 また、候補者に対する「デマ」をとばしたり、選挙人を脅したりする行為、あるいは、
選挙運動用ポスターを破ったりすると法律違反の罪で処罰されますので、このような行為
は絶対にしないようにし、私たち一人ひとりの手で、きれいな選挙にしましょう。


~各投票所はこちらです~
 改善センター、三重レークハウス、晩翠集落センター、夕張太ふれあい館は、投票所と
して使用するため、4月5日(金)~4月7日(日)、4月19日(金)~4月21日(日)
の期間は一部使用することができません。
 

~期日前・不在者投票~
 期日前・不在者投票は、その理由を宣誓書に書き、署名して提出するだけで投票できます。

次のような方が期日前投票・不在者投票ができます
・仕事や学業などで投票日当日投票所に行けない場合
(例 仕事、学業、地域の行事の役員、自身又は親族の冠婚葬祭など)

・旅行、レジャーなどで投票日当日に自分の属する投票区にいない場合

・病気やケガ、妊娠・出産、身体の障がいなどで歩行が困難な方。監獄、少年院もしくは
婦人補導院に収容されている場合

・交通至難の島等、又は当該地域に滞在している場合

・南幌町以外の住所に居住、もしくは長期滞在している場合
(ただし、町議選挙については南幌町以外の住所に居住している方は投票できません。)

※名簿登録地(南幌町)では原則、期日前投票になりますが、投票日には18歳を迎えるが、
期日前投票の日にまだ17歳の方については不在者投票になります。
※遠隔地投票(名簿登録地(南幌町)以外の市区町村で投票)や郵便等投票、指定施設(病院・
老人ホームなど)では不在者投票になります。なお、旅行先や滞在先などで不在者投票を行う
場合には、投票日までに選挙人が属する市区町村の選挙管理委員会にその不在者投票が到着し
ないと無効になりますから、その郵送期間などを考慮して行う必要があります。

期間  北海道知事選挙
     3月22日(金)~4月 6日(土)
    北海道議会議員選挙
     3月30日(土)~4月 6日(土)
    南幌町議会議員選挙
     4月17日(水)~4月20日(土)

時間  8時30分~20時00分

場所  役場庁舎1階 期日前投票所及び不在者投票所


~郵便による不在者投票~
 身体に重度の障がいのある方は、郵便による不在者投票制度があります。この制度を
利用される方は、選挙の期日前4日までに投票用紙を請求しなければなりませんので、
早めに手続きをしてください。
 詳細は、選挙管理委員会にお尋ねください。