粗大ごみの収集日[2020年度(令和2年度)]

行政区/収集日 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
6区の一部(市街地区)
 
7区の一部(市街地区)
 
14区、15区、西町
5月18日
(月)
6月15日
(月)
7月13日
(月)
8月31日
(月)
10月26日
(月)
北町、中央(旧HK)
 
緑町、東町、美園
5月19日
(火)
6月16日
(火)
7月14日
(火)
9月1日
(火)
10月27日
(火)
三重、青葉、
中樹林自治区、
6区の一部(農家地区)
7区の一部(農家地区)
8~13区、稲穂、
晩翠工業団地居住地区
5月22日
(金)
6月19日
(金)
7月17日
(金)
9月4日
(金)
10月30日
(金)

※青葉自治区は、地域からの申請により、7月17日(金)のみ収集します。

出し方の注意

■収集日当日の朝8時30分までに出してください。
■収集されなかったごみは、出した方が責任をもって回収し、再分別して下さい。

■指定袋に入るものは粗大ごみでは収集されません。

・スキー靴、小型コンロ、カセットデッキ、掃除機など
→不燃ごみ袋(青色袋)に入れ不燃ごみ収集日に出してください。
■粗大ごみを段ボールやビニール袋に入れたものは収集されません。
■木製家具に付いているガラス・鏡・金属取っ手など取り外せるものは取り外すこと。
 取り外したものは分別して指定袋へ
■物干し台や花壇のコンクリートブロック(レンガも同様)は収集されません。
■廃木材(日曜大工等で出たもの)

・コンパネなどの板状は、長さ1m50cm以内にして、「ひも」でしばり、片手で持ち上げられる程度にして
 出して下さい。
・指定袋に入るものは、可燃ごみ袋(赤色袋)に入れて出して下さい。
・角材、垂木などは、長さ1m50cm以内、直径20cm以内として、1m以内のひもでしばり片手で持ち上げ
 れる程度にして出して下さい。
■波トタン(鉄製・プラスチック製など)
・長さ1m80cm以内にして、ひもで直径1m程度にしばり、片手で持ち上げられる程度にして出して下さ
 い。
・袋に入る大きさのものは、不燃ごみ袋(青色袋)に入れて出して下さい。
■一斗缶は、中をゆすぎ、汚れを落としてから出して下さい。
■網戸の網は取り外し、不燃ごみ袋(青色袋)に入れて出して下さい。
■衣類は可燃ごみ袋(赤色袋)に入れ、可燃ごみの収集日に出してください。
■野菜の茎・草花の茎は可燃ごみです。袋に入る大きさに切って可燃ごみ袋(赤色袋)に入れて出して下さ 
 い。

 ひもでしばったものは、粗大ごみで収集されません。

直接搬入のみ受入れするごみ(粗大ごみ)

■畳の受入れについて
・すべて天然素材のもの→1日10枚まで受入れしています。(そのままの状態で搬入してください)
・天然素材以外の素材を使用しているもの→畳の芯に天然素材以外(ポリスチレンフォーム、インシュレー
 ションボード等)のものを使用しているものは分別し、稲藁・イ草は可燃ごみ袋(赤色袋)へ、それ以外
 は不燃ごみ袋(青色袋)へ入れ搬入してください。
■自動車のホイールの受入れについて
・鉄製・アルミ製のホイールのみ受入れします。タイヤ付は受入れしません。
■焼却灰の受入れについて
・薪ストーブやバーベキューなどで出た灰は、ほかのごみと混ぜずに不燃ごみ袋(青色袋)へ入れ搬入して
 ください。(通常の収集はしていません)
■燃料缶・オイル缶の受入れについて
・ホワイトガソリン缶、ガソリン携行缶、エンジンオイル缶、混合油缶、グリース缶については、中身を全
 て使い切り、キャップや蓋は取り外し、残ったオイルやグリースは紙や布で拭き取り、不燃ごみ袋(青色
 袋)に入れ搬入してください。(通常の収集はしていません)
・他のごみは混ぜないで不燃ごみ袋(青色袋)に入れ搬入してください。
・拭き取った後の紙や布きれは、可燃ごみ袋(赤色袋)に入れて通常の収集日に出してください。
・ペール缶は袋に入れないでそのまま直接搬入してください。

粗大ごみの出し方・直接搬入のお問い合わせは

南空知公衆衛生組合
住所:夕張郡長沼町東5線北8番地
電話:0123-88-3900

南空知公衆衛生組合の地図