不法投棄や野焼きは犯罪です!

不法投棄の禁止

家庭や事業所から排出される廃棄物(家庭ごみ・粗大ごみ・家電製品・建設廃材等)を道路・公園・河川や私有地・空き地などに投げ捨てることは法律で禁止されています。
不法投棄された廃棄物の処理には、多額の税金を費やすことになります。
町民皆さんで監視の目を光らせ、不法投棄を防止しましょう。
「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない(法第16条)」
これに違反した者は、厳罰の対象となります。
《罰則規定》
5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金又はこの併科
(法人に対しては3億円以下の加重罰が科せられます。)

不法投棄
不法投棄

野外焼却(野焼き)の禁止

廃棄物をドラム缶や地面を掘った穴などで焼却すること(野焼き)は法律で
禁止されています。
野焼きは、煙、すす、悪臭等により近隣住民に迷惑をかけるばかりではなく、有害物を発生させ、人の健康や生活環境への影響が懸念されるほか、火災の原因ともなりますので、絶対に行わないでください。
「何人も、次に掲げる方法による場合を除き、焼却してはならない(法第16条の2)」これに違反した者は、厳罰の対象となります。
1.一般廃棄物処理基準、特別管理一般廃棄物処理基準、産業廃棄物処理基準又は特別管理産業物処理基準に従って行う廃棄物の焼却

2.他の法令又はこれに基づく処分により行う廃棄物の焼却

3.公益上若しくは社会の習慣上やむを得ない廃棄物の焼却又は周辺地域の生活環境に与える影響が軽微である廃棄物の焼却として政令で定めるもの
《罰則規定》
5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金又はこの併科
(法人に対しては3億円以下の加重罰が科せられます。)

野外焼却
野外焼却

不法投棄・野焼きの通報と防止にご協力を

町では、定期的にパトロ-ルを行っていますが、不法投棄や野焼きを未然に防ぐには、皆さんの協力が必要です。
不法投棄・野焼きを発見した時は、現場の所在地や状況について下記の連絡先にお知らせください。(いつ、何時、何分、どこで、何を~)

※栗山警察署南幌駐在所 011-378-2610