• HOME
  • 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

◆感染リスクを回避するための行動の更なる徹底について
道内においては11月7日に警戒ステージを「2」から「3」に引き上げ、特措法に基づき、感染拡大防止対策の徹底に取り組んでいるところですが、その後も全道で集団感染が散発しているところです。
こうした状況をにより、11月17日に、札幌市を対象にステージ4相当に移行したことを受け、11月27日までの集中対策期間において「感染リスクを回避できない場合」において、「札幌市との不要不急の往来を控える」「感染リスクを回避する行動の更なる徹底」について、町民皆様のご協力をお願いします。
 

◆公共施設について
町では感染防止対策の徹底と継続をお願いするため、町の公共施設では南幌町外の方の使用自粛を要請しています。ご理解をお願いします。

◆南幌町職員の新型コロナウイルス感染について
令和2年11月10日、本町職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

町としましては、今まで以上に感染防止対策に関する意識を高め、執務環境における感染防止の徹底を図ってまいります。

◆「警戒ステージ3へ移行」これ以上の感染拡大を抑え込むための集中的な取組について(11/7 16:30更新)
北海道新型コロナウイルス対策本部において、警戒ステージ2以降も陽性者が増加傾向にあり、全道域で危機感や感染防止意識をより一層高めつつ、感染状況に応じて、地域や業態を限定しながら、道民等に対して特措法に基づく更なる協力要請を行うとともに、普及啓発等の感染拡大防止策の一段の強化を行うため、令和2年11月7日(土)付けで警戒ステージ2から警戒ステージ3へ引き上げました。

集中対策期間
令和2年11月7日(土)~11月27日(金) 3週間

新型インフルエンザ等特別対策措置法第24条第9項に基づく道民の皆様への協力要請
・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える。
・飲酒を伴う場面などにおける感染リスクを回避する行動を実践。特に札幌市内での徹底。
・マスク着用など高齢者、基礎疾患を有する方と接する場合は慎重な行動の実践。
・テレワークの推進や時差出勤などの更なる活用。
・国の接触確認アプリ(COCOA)や道のコロナ通知システムの更なる活用。

各種支援制度について

町民の皆さま向け

事業者の皆さま向け

町立病院からのお知らせ

公共交通について

・ジェイ・アール北海道バスは、6月1日より通常ダイヤにて運行しています。

南幌小・中学校、幼稚園について

・南幌小学校、中学校は6月1日から通常どおり再開しています。
・みどり野幼稚園は6月12日からは通常どおり再開しています。

イベント等の中止、延期について

事業者の皆さまへ

その他

関連リンク