高齢者医療 02 広域連合とは

概要

広域連合とは、複数の地方公共団体が、自らの事務を広域にわたり共同で処理するために設置する「特別地方公共団体」です。
北海道後期高齢者医療広域連合(以下「広域連合」)は、北海道内すべての市町村(市35、町129、村15)が加入して設立された地方公共団体です。
広域連合は被保険者に認定、保険証の発行、保険料の賦課、医療給付などを行い、南幌町は保険料の徴収、申請や届け出の受付、保険証の引き渡しなど窓口業務を行います。