南幌町認知症ケアパス

概要

  国は、「認知症の方の生活機能障害の進行に合わせ、いつ、どこで、どのような医療・介護サービスを受ければよいのか、これらの流れをあらかじめ標準的に示すもの」として、「認知症ケアパス」の作成を各市町村に求めています。
 早く気付いて受診することや適切な対応をすることで、その人らしい生活が長く維持できます。

 認知症ケアパスは介護保険利用の手引き(第7期介護保険事業計画・高齢者福祉計画策定に伴い、作成)の32ページから38ページに載せています。
 必要な方は、保健福祉課高齢者包括グループ(地域包括支援センター)へお尋ねください。

配布場所

 保健福祉課高齢者包括グループ(地域包括支援センター)で配布しています。

 また、以下よりダウンロードすることもできます。

関連ページ