緊急通報装置

 65歳以上の虚弱なひとり暮らしの高齢者等が、急病や災害などの緊急時にボタンを押すだけで、消防(南幌支署)に通報できる「緊急通報装置」を設置(貸与)しています。

対象者

1.75歳以上のひとり暮らしの方
2.おおむね65歳以上のひとり暮らしの方で、健康状態、身体状況により日常生活に不安があり
   見守りが必要な方
3.65歳以上の高齢者夫婦のみで構成し、重度障がい者または要介護3以上の認定者がいる世帯

利用条件

  • 固定電話の「NTT電話回線」または「NTT光電話回線」が必要です。
 ※他社回線ご利用の場合はご相談ください。(NTTドコモは他社となりますのでご注意ください。)
  • 通報時の状況によって、通報者宅に駆けつけることができる協力員2名の登録が必要です。
  • 緊急時の連絡先として、親族のかた2名の登録が必要です。

利用料

  • 装置費用は、無料です。
  ※ただし、接続に伴う電気代、ペンダント発信機の電池代は自己負担です。

装置とペンダント

申請書

下記のリンクより印刷して提出してください。

関連ページ