要介護認定有効期間満了のお知らせについて

 本町ではこれまで要介護・要支援の認定期間が満了になられるすべての方に対し、有効期間満了日の60日前からお手紙にてお知らせをしていました。
 近年、高齢化に伴う認定者数の増加により、更新の申請件数も増え、介護度の判定が出るまでにかなりの時間を要しております。
 要介護認定は、お体の状況によって、介護保険サービス(ヘルパー、デイサービス、福祉用具など)を利用しなければ生活が立ち行かない方が、その介護の手間をどれだけ要すか計るためのものです。当面、サービス利用予定のない方は、真に必要となった時、申請いただければ、再度判定することができますので、認定が切れたことで、不利になることはございません。
 サービスを利用継続される方、また、事情によりサービスを利用せざるを得なくなった新規申請の方に少しでも早く判定結果が出せるよう、平成31年2月末日発送分(平成31年4月30日に認定期間が満了となる方)から、サービスを利用継続されている方にのみ、お知らせを発送するよう、運用を改めさせていただきます。
 皆様のご協力お願いいたします。