介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の届出について

【大切なお知らせ】
 令和2年3月5日付けで国(厚生労働省)から新様式の通知がありましたので様式を掲載します。

 
介護保険最新情報Vol.775「介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」の送付について

提出書類

※令和2年3月31日時点、計画書のExcelで総合事業(訪問型サービス(独自)、通所型サービス(独自))を選択した際に、エラーが発生していました。国で修正したExcelが届きましたのでお知らせいたします。

※処遇改善加算計画書に併せて下記の介護給付費算定・総合事業費算定に係る体制等に関する届出書の提出をお願いします。

介護給付費算定に係る体制等に関する届出
総合事業費算定に係る体制等に関する届出

 介護職員処遇改善加算実績報告書・介護職員等特定処遇改善加算実績報告書の様式は、下記のリンクで掲載しています。

提出先

〒069-0235
北海道空知郡南幌町中央3丁目4番26号 保健福祉総合センターあいくる
南幌町役場保健福祉課高齢者包括グループ

 注:郵送で提出する場合は、「令和2年度処遇改善加算計画書 在中」と封筒に記入してください。

提出期限

【令和2年度】令和2年4月15日(水曜日)

算定について

(1) 新たに算定を受けようとする場合

新たに介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の算定を受けようとする介護サービス事業者は,算定を受けようとする月の前々月の末日までに届出が必要となります。

(例)4月から算定を受けようとする場合→2月末日が届出期限

(2) 既に算定を受けている事業者が翌年度も引き続き算定を受けようとする場合

介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の算定を受けている事業者で,翌年度も引き続き算定を受けようとする場合は,毎年2月末までに「介護職員処遇改善計画書・介護職員等特定処遇改善計画書」の提出が必要となります。

(3) 年度途中で加算の算定区分を変更する場合

年度途中で介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の算定区分を変更しようとする介護サービス事業者は,以下の期日までに届出が必要となります。

【介護職員処遇改善加算】 算定区分を変更する月の前々月まで
(例) 8月から算定区分を変更しようとする場合→6月末日が届出期限

【介護職員等特定処遇改善加算】 算定区分を変更する月の前月まで
(例) 8月から算定区分を変更しようとする場合→7月末日が届出期限

届出内容に変更が生じた場合

届出内容に変更が生じた場合は,下記の書類を提出する必要があります。

介護職員処遇改善加算変更届

就業規則(介護職員の処遇に関する内容に限る。)や事業所の指定・廃止,キャリアパス要件等の適合状況の変更があった場合等に提出してください。

介護職員等特定処遇改善加算変更届

就業規則(介護職員の処遇に関する内容に限る。)や事業所の指定・廃止,介護福祉士の配置要件に関する適合状況の変更があった場合等に提出してください。

その他様式

事業の継続を図るため,介護職員の賃金水準を引き下げたうえで賃金改善を行う場合は,この様式による届出が必要です。