「第7期南幌町介護保険事業計画・高齢者福祉計画」を策定しました

第7期南幌町介護保険事業計画・高齢者福祉計画

 国では引き続き、あらゆるニーズに応じて、医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスを切れ目なく提供する「地域包括ケアシステム」を深化させるとともに、加えて「自立支援・重度化防止に資する質の高い介護サービスの実現」、「介護サービスの適正化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保」について求めています。
 本町では、これまで「地域包括ケアシステム」の実現に向けた取り組みを推進してまいりました。新しい計画においても、前計画を継承し、高齢者が趣味の活動や交流、生涯学習、就労などを通して、地域社会の一員としての役割を担い、地域での交流、見守り、助け合い、防犯防災活動などを主体的に進めることができ、社会全体で支え合うまちづくりを目指します。

 計画書は、情報コーナー(役場・保健福祉総合センターあいくる・夕張太ふれあい館)で閲覧することができます。

第7期南幌町介護保険事業計画・高齢者福祉計画策定委員会の審議について