第3期南幌町社会教育中期推進計画

町民一人ひとりが自主的・主体的に地域社会の構築に積極的に関わるとともに、生涯にわたる様々な学習や文化・スポーツ活動の実現に向けた本町の社会教育の進むべき方向性を定め、第6期南幌町総合計画における基本政策を踏まえた各種施策を推進するため、対象期間を平成29年度から平成33年度までの5か年とした、「第3期南幌町社会教育中期推進計画」を策定しました。

計画の趣旨
本計画の策定にあたっては、時代の潮流を踏まえ、人口減少・少子高齢化・子ども達を巡る諸問題など、多くの課題を抱える地域社会の中にあっても、住み慣れた地域で、健康で安心して生きがいをもって、暮らせる環境をつくり出すことのできる社会教育推進の基本としています。

基本理念

ともに学び、ともに考え、ともに実践する地域社会を目指して
~未来につながるレインボープラン~
前計画の策定において共通していた「人とのつながり」「地域での交流」「双方向の情報」「住民と行政の協働」といった町民の声を大切にし、第3期計画においても継続します。

重点目標

重点目標

1.地域全体で子どもを育てるまちづくり
2.「人と人」「地域と地域」が交流しつながるを深めるまちづくり
3.双方向からの情報発信とそれを共有する仕組みづくり
4.町民主体の発送から行動へつなげる環境づくり
重点目標は、キーワード、視点・方向性、推進項目の基本となる目標であり、基本理念の達成に向けた指標として位置づけています。