学校給食費

給食費主食分の費用を町が負担します!

 南幌町が米どころの町であることや南幌町で作られている食材を知ってもらうこと、地産地消や子育て支援を進めていくこと、給食費の保護者負担の軽減を図ることを目的として、主食分の費用(米・麺・パンの費用)を全額町が負担しています。
 このことをきっかけに、自然の恵みによって得られる南幌町の食材のことや、生産している農家への感謝の気持ちを持つことなど、食事の大切さについてご家庭で話題にしていただきたいと思っています。

2019年度(令和元年度)の給食費

1食あたり基本単価

小学生 1食あたり単価 254円 月額 4,120円
中学生 1食あたり単価 302円 月額 4,900円

主食分の費用を引いた単価(保護者負担単価)

小学生 1食あたり単価 219円 月額 3,550円
中学生 1食あたり単価 258円 月額 4,190円

※ 月額は年間195食として計算しています。
※ 3月に年間の実食数に合わせて精算します。

給食費(保護者負担額)の推移

推移年 小学校
(月額)
中学校
(月額)
出来事
1966年(昭和41年)11月 650円 800円 学校給食開始
1968年(昭和43年) 4月 700円 855円 給食用パン全道統一価格に
1970年(昭和45年) 4月 760円 930円 牛乳が180ccから200ccに
1972年(昭和47年) 4月 900円 1,080円 土曜牛乳始める
1973年(昭和48年) 4月 1,020円 1,210円 月1回米飯給食実施
1974年(昭和49年) 4月 1,510円 1,765円 月2回米飯給食実施
1975年(昭和50年) 4月 1,920円 2,240円 月3回米飯給食実施
1976年(昭和51年) 4月 2,150円 2,500円 週1回米飯給食実施
1978年(昭和53年) 4月 2,465円 2,865円 週2回米飯給食実施
1979年(昭和54年) 4月 2,500円 2,910円 週3回米飯給食実施
1983年(昭和58年) 4月 3,010円 3,520円 南幌町酪農業協同組合解散
1984年(昭和59年) 4月 3,080円 3,650円  
1985年(昭和60年) 4月 3,250円 3,820円  
1991年(平成 3年)  4月 3,460円 4,180円  
1993年(平成 5年)  4月 3,460円 4,180円 新センター供用開始
1997年(平成 9年)  4月 3,630円 4,390円 土曜牛乳廃止
2006年(平成18年) 4月 4,020円 4,780円 光熱水費の一部を保護者負担
2010年(平成22年) 4月 4,020円 4,780円 全額食材費
2011年(平成23年) 4月 3,830円 4,540円 児童生徒の米代分減額
2012年(平成24年) 4月 3,910円 4,630円 年間食数190食から195食に
2013年(平成25年) 4月 3,900円 4,610円  
2015年(平成27年) 4月 3,930円 4,640円  
2017年(平成29年) 4月 3,600円 4,250円 児童生徒主食分の町負担開始
2018年(平成30年) 4月 3,570円 4,200円